仕事に使われるWindowsとiPhone・iPad

ITmediaより「お店の「POSレジ」もWindowsで動いている PCの意外な利用シーン

POSレジとは、商品管理も伴うレジです。バーコードを読み取りするレジと思ってもいいです。

そこに使われているのはコンピュータで、昔は独自のプログラムが多かったですが、今ではWindowsも多くなりました。

ただ、現在Windowsから離れる動きも出てきています。それは、iPhoneやiPadのタブレット端末です。

スペースを小さくできることや持ち運びができること、画面全体で表示をさせることができることも魅力的になっています。

注目していることはないかもしれませんが、たまには見てみると、こういう使い方に面白いと感じるかもしれません。