パスワードの正しい作り方

ITproより「複雑なパスワードを強制、でも破られやすいという現実

インターネットを使っているとどうしても避けられないのが、アカウントとパスワードの作成です。非常に億劫で面倒な作業なのですが、しかし現状情報の保護の観点から言うとベターな選択となります。

しかし、規則通りだったとしても問題があるというのを投げかけているのが該当記事です。

確かに、パスワードをいくらうまく作ったとしても、忘れては元も子もありません。またできる限りパスワードの使いまわしは避けたいところなのですが、現実なかなか難しいものです。

そこで解決策として提示されているのが、「パスフレーズ」または「パスワード管理ソフトの使用」となっています。

パスフレーズは、普段から使うキーワードに数字などを織り込む手法です。例えば、好きな食べ物に数字を入れるとします。「オムレツ」なら「omuretsu」に数字を入れると「o1mu2re3tsu4」となります。数字はランダムが望ましいですが、規則性を入れるといいでしょう。

パスワード管理ソフトは、マスターパスワード1つで、いくつものパスワードを自動生成してくれるソフトです。基本的にブラウザと連携するため、一度設定すれば何もしなくても大丈夫です。